ふたりの結婚式
HOME > その他 > 結納とは?結納品や結納金、返礼はどうすればいいの?

結納とは?結納品や結納金、返礼はどうすればいいの?


結納とは?結納品や結納金、返礼はどうすればいいの?


結納は、皇室で行われている「納采の儀」が起源といわれ、古来より伝わる日本の伝統的な儀式です。

最近は、略式結納とか、両家顔合わせなど聞きますが、結納とは何が違うのでしょうか。

そもそも、結納って何?結納について、簡単にまとめてみます。


結納とは?



結納とは、本人達の婚姻の意思により、結納品を取り交わすことによって、男性側と女性側の両家が親族として結びつく事をお祝いし、2人が正式に結婚の約束をする伝統的な儀式です。

結納には、正式結納、略式結納、両家顔合わせ・食事会の3段階の方法があり、

正式結納 → 略式結納 → 両家顔合わせ・食事会の順で、簡略化されています。


ハートの→正式結納は、仲人をたて、仲人が両家の間を使者として行き来し、結納品を納め、結納を行う方法です。


ハートの→略式結納は、ホテルや料亭などで行われる結納で、仲人が両家の間を使者として行き来しない、正式結納以外の方法です。
略式結納では、仲人を立てる場合と両家のみで、両親もしくは新郎新婦の進行で行われる場合があります。


ハートの→両家顔合わせ・食事会は、略式結納をさらに簡略化し、結納品や結納金などの受け渡しはせず、両家の親族が挨拶を交わす場として、親睦を深める為に食事を楽しみながら、ホテルや料亭などで行われます。


結納のしきたりなどは、地域にもより異なる場合があり、結婚する場合に、必ず結納をしなければならないという約束ごとではありません。

結納をする・しないは、両家や本人同士の考え方次第です。



結納品とは?



結納品とは、結納でを取り交わすこと縁起物です。

結納や結納品は、関東式と関西式の大きく2つにわけられます。

関東式 関西式
両家が結納品を用意し、互いの結納品を同時に取り交わす。 男性側だけが結納品を贈り、女性側は受書を渡す。
目録(もくろく) 目録
長熨斗(ながのし) 熨斗(のし)
金包(きんぽう) 小袖料(こそでりょう)
勝男武士(かつおぶし) 松魚料(まつうおりょう)
寿留女(するめ) 寿留女
子生婦(こんぶ) 子生婦
友白髪(ともしらが) 高砂(たかさご)
末広(すえひろ) 末広
家内喜多留(やなぎだる) 柳樽料(やなぎだるりょう)
優美和(ゆびわ)

関西式は目録をカウントせず9品目とします。

どちらも9品目を7品や5品に数を減らし、簡略化することもでき、関西式は、さらに加えて豪華にすることもあります。


結納品も、関東式・関西式に限らず、地域や両家の考え方によってもかわります。

購入は、専門店や百貨店や通販でも可能ですが、不安な場合は、ブライダルサロンや式場で相談できるので、相談してみましょう。



結納金とは?



結納金とは、結納品の金包のなかに入れて、男性側から女性側に、嫁入り準備のために贈られるお金のことです。

結納金は、男性側の両親もしくは、男性本人が用意し、結婚準備金として女性側の家へ贈られるものです。

では、結納金の金額は?

一般的な金額は、100万円と言われています。

これは、キリのよい金額という理由と、一本、一包みと呼ばれることもあり、結納金の金額として定番です。

それに対し、縁起の良い金額として、50万円、70万円、80万円などの金額も選ばれます。

8は、末広がりで縁起が良いとされ、奇数の5、7が選ばれる理由は、偶数は割り切れる=別れをイメージさせことからです。


結納金の金額を決めるのは、男性側の両親や男性本人の貯蓄や経済状態によります。

金額については、地域で金額の相場が異なったり、男性の月収の2~3倍が目安といわれるなど、一定の決まりはありません。

結納金も、必ず必要な決まりごとではないので、両家や本人同士の話し合いです。



結納返しとは



結納返しとは、結納金を男性側からいただいた場合の女性側からの返礼のことです。

関東式の結納では、半返しといわれ、関西式では、1割程度もしくは返礼なしといわれています。

関東式 関西式
女性が結納金の半額にあたる物品を返す半返し。 女性は、結納金の1割程度の金額を持参もしくは返礼なし。

これも、地域や両家の考え方によってもかわります。

現金で返礼する場合や金額相応の品物で返礼するなど、様々なケースがあります。

例えば、男性側からの結納金を最初から返礼分を差し引いた金額に設定して、女性側からの返礼を無くすなどの方法もあります。


特に関東式で略式結納を行う場合は、両家が結納品を用意し、互いの結納品を同時に取り交わすので、

両家で結納前によく話し合い、結納の金額や返礼に対する考えなど、すり合わせておくことが大切です。


Author [ マープロ企画 山下 ]



検 索


PC版で検索

結婚式の豆知識
結婚式の予約は どれくらい前がいいの?
プロポーズから入籍・結婚式までの流れは?
結納とは?結納品や結納金、返礼はどうすればいいの?
披露宴の流れは?
結婚式が終った後の流れは?新郎新婦がやることは?

結婚式ガイド

結婚は、心の準備から入籍・挙式の準備まで大忙しです。
周りの雰囲気や流れに惑わされずに、二人らしい結婚式を挙げるには?


式場予約サイト

ハナユメとゼクシィとマイナビの比較でどっち?どれ?を決める
スマ婚とハナユメの違いを比較でご案内
ゼクシィとスマ婚の違いを比較でご案内

おすすめの予約サイトを利用すればさまざまな特典多数!タイプや違いをしっかり把握してあなたの希望にピッタリの結婚式を挙げましょう!


ガイダンス

ふたりの結婚式へようこそ
結婚は決まったけど、挙式はどうしょう?どこを選びどんな式にしよう?自分達の予算で式は挙げられる?そんな疑問に応えるサイトです。

ふたりの結婚式


幸せな形は、二人だけのもの。二人らしい幸せの形を式という形で表現できる唯一の日です。 後々まで残る記念日♪ 思いを残すことの無いよう納得のゆく式を挙げましょう♪

ページのトップへ戻る