ふたりの結婚式
HOME > 全国の結婚式場 > 兵庫県 > 神戸北野ホテル

神戸北野ホテルで少人数の結婚式のご利用案内


神戸北野ホテルで少人数の結婚式


こちら 神戸北野ホテル- 小さな結婚式 -

しっとり落ち着いたモダンクラシックな三角屋根の神戸北野ホテルでの大人のウェディング。

上品で風格があるホテルでの挙式と会食 6名で、39万6000円(税込)です。


神戸北野ホテルの概要



見出し チャペル 神戸北野ホテルの特徴

神戸北野ホテルは、新神戸駅から車で約2km、郊外の住宅街に建つオーベルジュ(宿泊施設付きレストラン)です。

暖炉を設えた異国情緒溢れるロビーを備え、北野天満神社まで徒歩11分、布引渓流まで車で約3kmの距離にあります。

三角屋根の欧風の建物が特徴で、中庭は、昼は陽光ふりそそぐ開放的な空間として、夜は、街灯をモチーフにした照明がヨーロッパの街並みを思わせる空間となります。

所在地 〒650-0003 神戸市中央区山本通3丁目3番20号


ライン



見出し チャペル 神戸北野ホテルのポイント

神戸北野ホテルは、美食を愛でる、心豊かなひとときを過ごしていただきたいという、コンセプトに生まれたオーベルジュ(宿泊施設付きレストラン)。

上品で風格があるホテルとして、神戸北野で長年愛されてきたホテルです。

店内は、濃いブラウンの壁面に囲まれた、しっとり落ち着いたモダンクラシックな雰囲気で、

色、香り、味わい、食感、温度の変化など、五感に訴えかける本物の味と一流のおもてなしを提供しています。


神戸北野ホテルの挙式プラン



見出し チャペル 39万6000円(税込)で挙げるられる少人数挙式

神戸北野ホテルの特別プランです。

基本料金は、挙式 98,000円+会食 6名様 298,000円の合計です。

基本プランに含まれるもの

挙式料(人前式)
司祭者(式進行)
衣装レンタル(タキシード・ドレス)
小物一式
新婦ヘアメイク
新郎新婦着付け
写真(六切り・1ポーズ1枚/台紙付)
結婚証明書
音響・照明
式場装花(アートフラワー)

※お食事は、1名追加ごとに+18,000円(税込)
※別途、肌着類(服装に応じ新郎ウィングカラーシャツ、Tシャツ、足袋など)とブーケ(洋装のみ)が必要です。
※挙式のみ・フォトウェディングはNG


相談・見学予約の流れ



見出し チャペル 相談カウンターでの流れ

1.ヒアリング
アンケート記入により希望や不安な点を確認。

2.挙式プランの説明
小さな結婚式で過去に結婚式を挙げた色々な例を見ながらアイデアを練っていきます。二人の希望を具現化していきます。

3.店内に常備しているドレス・タキシードを写真や実物で確認。
※試着を希望の場合は、事前にスタッフまで問合せが必要です。

4.見積の作成(希望の方のみ)


ライン



見出し チャペル 結婚式場を見学

結婚式場や会場の見学は、随時可能ですが、待ち時間の軽減の為、予約制となっているので、事前にメール等による連絡が必要です。

打合せはメールでも可能。


相談サロン 小さな結婚式 神戸店


神戸北野ホテルのまとめ



上品で風格があるホテルとして、神戸北野で長年愛されてきたホテルでの少人数の挙式プランです。

落ち着いた雰囲気で、最上級のお料理とおもてなしで、大人の挙式が叶います。

ヨーロッパの街並みを思わせるような三角屋根の欧風の建物と、異国情緒溢れる暖炉のあるロビー。

上品で落ち着いた挙式にしたいカップルにおススメの挙式プランです。

ふたりの特別な1日と大切なゲストを、最高級のお料理とおもてなしが心まで満たしてくれ、特別な思い出となること間違いなし!おススメです。


公式サイトへ行く



Author [ マープロ企画 山下 ]



検 索


PC版で検索

式場予約サイト

ハナユメとゼクシィとマイナビの比較でどっち?どれ?を決める
スマ婚とハナユメの違いを比較でご案内
ゼクシィとスマ婚の違いを比較でご案内

おすすめの予約サイトを利用すればさまざまな特典多数!タイプや違いをしっかり把握してあなたの希望にピッタリの結婚式を挙げましょう!


結婚式ガイド

結婚は、心の準備から入籍・挙式の準備まで大忙しです。
周りの雰囲気や流れに惑わされずに、二人らしい結婚式を挙げるには?


結婚式の豆知識

結婚式についてのあれこれ豆知識!


ガイダンス

ふたりの結婚式へようこそ
結婚は決まったけど、挙式はどうしょう?どこを選びどんな式にしよう?自分達の予算で式は挙げられる?そんな疑問に応えるサイトです。

ふたりの結婚式


幸せな形は、二人だけのもの。二人らしい幸せの形を式という形で表現できる唯一の日です。 後々まで残る記念日♪ 思いを残すことの無いよう納得のゆく式を挙げましょう♪

ページのトップへ戻る